読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鴨川

夜の鴨川は怖かった。 河原を自転車で走っていくと、滝の近くを通るたび、ごうごうと響く水音にびっくりする。 こんなにこの川は激しかっただろうか、大きかっただろうか。 そんなことを思ってしまう。夜の川は漆黒である。向こう岸や橋の上に明かりがあった…

XeLaTeXだとかな混植が簡単にできて最高だという話

結論だけ知りたいひとのために \documentclass[a5paper,xelatex,ja=standard, enablejfam=true]{bxjsbook} \XeTeXgenerateactualtext=1 \usepackage{zxjatype} %仮名のブロックを定義しておく。 %定義した後は一度キャンセルしておく。 %(そうしないとかな…

巫女の日

本日3月5日は「巫女の日」でありまして、本当は何かしら絵を上げたかったのですが、やっぱり無理というかんじになってきたので諦めてかわりにブログ記事を綴りたいと思います。 巫女の日への思い 中学一年生の時『我が家のお稲荷さま。』のコウちゃんにえも…

エラーの先にあるもの

この記事はKMC お絵かき Advent Calendar 2016 の6日目の記事です。 www.adventar.org前日の記事はnonamea774さん……のはずですが、今のところ投稿されていません。……本日は12月28日であり、これはアドベントカレンダー6日目の記事です。つまり、3週間ほど遅…

後期がそろそろ半ばを越えて/学生自治の話/二重登録の話

二ケ月弱あった夏休みはどこかえ消えてゆき、かわりに大学の憂鬱を置いてゆきました。と書き始めた記事の下書きがずっと残っていたのでいたので書き足して公開します。少なくとも私は望んで大学に来て望んで物理学を学んでいるわけでありまして、その学習の…

海潮音

春日霞みて、葦蘆のさゞめくが如、笑みわたれ。 磯浜かけて風騒ぎ波おとなふがごと、泣けよ。 上田敏『海潮音』(新潮文庫)所収 ジァン・モレアス「賦」より 憂鬱なとき、詩のことばが染みわたることがありますよね。 詩全体の内容は頭に入ってこなくとも、…

四国!

今度はけいおん風……?アニオタ的教養しか無いのでこういうことを書きがちですが、漢籍を引用した古人も変わりますまい。18きっぷの残り一日分の消費でどこに行くかを悩んだ末、日帰りで四国(といっても讃岐だけ)に行って参りました。雑に写真を貼っていこ…

飯田線に乗った。

なんかのんのんびよりのサブタイみたいでよくないですか???……はい。 旅行記事です。ほんとうは夏の間に由良に行ったり大洗に行ったり印刷博物館に行ったりもしていたのですが*1、それについては書く機会を失っていましたね。 しばらく実家にいたのですが…

愛と力と偽善と献身と

「持っている力を使わないのは公正か?」 ――クラリオン (アニメ『紅殻のパンドラ』第五話より) 癩者のベッドに寝て、恋人の閨のぬくもりと同じ心の暖かみで患者を暖める――そこまで思いきれるかどうか、が最後の決着だと僕は思っている。 (新潮文庫『マル…

今何をしているのだろう

うーん。 自分は何をしているんだろうと思うことが最近多いですね。 浪人時代なんかはそれこそ受験勉強をしておけばそれでいいという雰囲気があったのである意味楽だったのかも知れません。 一方今は微妙に自由ですからね。 まったく、日々自分の駄目さに落…

岐阜春景

旅行っぽいことをしたのでその記録。 経緯 ひかりに乗って岐阜羽島あたりで降りて観光しようかという機運。問題はそのあたりに何があるか知らないこと— すずしめ (@suzusime) 2016年3月27日 岐阜羽島下車→名鉄で岐阜に行って再入場→大垣から美濃赤坂線に乗る…

平成27年12月14日

○授業 1.解析力学:眠くて50分遅刻。微笑清純変換……じゃなく微小正準変換の話。まあゆっくりなので理解はできているかな 3.力学続論:ブーメランの運動解析。角運動量という概念を未だ理解できていなくてとてもまずい。なぜ回転面が変化するんだ。 5.情報基…