読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エラーの先にあるもの

日記 技術

この記事はKMC お絵かき Advent Calendar 2016 の6日目の記事です。
www.adventar.org

前日の記事はnonamea774さん……のはずですが、今のところ投稿されていません。


……本日は12月28日であり、これはアドベントカレンダー6日目の記事です。つまり、3週間ほど遅刻しています。遅刻とかいう範囲をはるかに超えていますね。ええ、まったくもう。アンツィオ高校もびっくりですよね。
すみませんでした!!


ということで本題ですが、私の描いたものはhttp://mars.kmc.gr.jp/~suzusime/saikounoe.pngです!

………
……

削除したわけではありません。この404エラーページこそが今回作ったものになります。

解説

Webページを見るとき、我々(のブラウザ)はサーバーに対して「このページを見せてください!」という要求を送ります(HTTPリクエスト)。これに対してサーバーが応答し、状況に応じて様々な返答をします。そして、状況の種類ごとにつけられた3桁の番号も伴に返します(HTTPステータスコード*1

通常の、ページが閲覧可能な状態の時はそのページの内容を返してくれます。このときのステータスコードは "200 OK" です。
もしサーバーに大量のアクセスが来ていてサイトが表示できないならば "503 Service Unavailable" を返し、エラーページが表示されます。
そして、サーバー上に要求したファイルが存在していないという場合のステータスコードがおなじみの "404 Not Found" です。

エラーが発生した場合、通常はサーバーのソフトウェア(apacheなど)やブラウザによるエラーページが表示されるのですが、このときに表示されるエラーページは設定で変更することができます。それが今回の404エラーページというわけです。

設定は .htaccess を用いて行いました。".htaccess"という名前のファイルをサーバーに置き、

ErrorDocument 404 /~suzusime/errorpages/404.html

と記述するだけでです。これによって、この .htaccess のおかれたディレクトリ以下で発生したエラーについて、ここで指定したエラーページが表示されるようになります。

思い

なんでこんなものを作ったのか、それには遠い昔からの思いが関係しています――

……というほどではないのですが、実はある意味これは悲願であったりするのです。

というのも、中学生だったか高校生だったかの昔、あるサイト*2で、こういうふうに女の子の絵が配された404エラーページをみて深い感動を覚えたのです。
それだけといえばそれだけなのですが、インターネットの無機質なエラーメッセージに慣れきっていた身には、「こんなこともできるんだ…!」とびっくりしたのです。まともにサイトを運営しているわけでもないのに、エラーページを作りたくなりました。これをしたいがためだけに、自宅サーバーを立てようといろいろ調べていたこともありました*3。その思いをようやく遂げることができたわけです。

インターネット。
全世界を繫ぐ壮大なネットワークです。
インターネットを通じ人々と手紙を送りあい、あるいは情報を、思いを発信することができます。

私が子供のころ、2000年代のインターネットは趣味の人の場という印象が強い素朴なものでした。
一方、今では人々が利益を上げるために競い合う、商業の場へと雰囲気を変えている気がします。

私は素朴なインターネットが好きです。不器用な中の温かみとでもいうのか、そういったものが好きです。
数GBの動画ファイルをYoutubeに上げられる時代ですが、私はこの100KBに満たない絵がほんわかさせる力を信じたいのです。

……「紛争地にゆゆ式のDVDをばら撒いたら戦争がなくなる!」みたいな冗談をみたことがありますが、案外そんなものじゃないかなぁと思うのです。

みなさんもエラーページをかわいくしてみませんか?
簡単なのでぜひやりましょう!


なお、もうすこし大きい画像を pixiv においておきました。
www.pixiv.net




KMCM

さて、ここまでアドベントカレンダーが遅れたことの理由のひとつにKMCの部誌を編集していたことがあります(言い訳でしかない)。
というわけで部誌を宣伝します。

www.kmc.gr.jp

KMC(京大マイコンクラブ)は明日12月29日コミックマーケット91に出展します。
そこで私が編集した部誌「独習KMC vol.10」も頒布されます。記念すべき第10号です。今回も盛りだくさんの内容です。今回はいつものLaTeXではなく、がんばってInDesign組版してみました。
コミケ1日目に行かれる方は、ぜひKMCのブース(西ほ40-b)にお立ち寄りください!

また、KMCではインターネットや巫女さんに興味がある部員を募集しています。詳しくは
www.kmc.gr.jp
をご覧ください。

明日(12月7日だった)の記事はryau07君の
ryau07.hatenablog.com
です。
……早苗さんがすきです。

また、KMC全体のアドベントカレンダーもあります。そちらもぜひご覧ください。
www.adventar.org

それでは良いお年を!

*1:このあたりのサーバーの応答の様子は netcat コマンドなどでサーバーにリクエストを投げてみると雰囲気がわかって面白いと思います。

*2:隠す必要もなさそうですから書いておきますと、http://amatsukami.jp/です。残念ながら今は変わってしまっていますが、当時は「天津神」の文字が添えられた良い雰囲気の絵のついた404エラーページがありました。

*3:今思えば .htaccess をおくだけなのでよくあるレンタルサーバーでもできたのですが。